満足できる結果をえるために失敗しない探偵探し

上手な依頼方法

浮気調査を依頼するか否かは素早い判断が必要

探偵の浮気調査を依頼する場合、迅速な判断が必要になります。まず、調査を依頼するきっかけとしては、配偶者と異性が不適切な連絡を取り合っている証拠を確認するというのが多いです。たとえば、配偶者の携帯電話の着信履歴に同じ人の名前がたくさんある、あるいはメールで浮気をにおわすやりとりをしているといったことです。 この段階で、問い詰めて白状させるのか、あるいは何も言わずに黙って浮気調査を依頼するのかを決めた方がいいです。というのは、問い詰めてうまくはぐらかされてしまった場合、配偶者に警戒され、その後、探偵に浮気調査を依頼しても空振りに終わる可能性が高くなるからです。なので、調査を依頼する場合は、配偶者に何も感じさせない状態で行った方がいいでしょう。

ネットの口コミを利用して探偵を探そう

では、実際に浮気調査を依頼する場合はどうすればいいのでしょうか。まず、探偵会社であれば、どこでも調査料金が同じで、調査の仕方も同じというわけではないので、適切な料金設定で評価が高い探偵を探すようにしましょう。最近は、探偵会社の口コミサイトが存在しているので、そういったサイトを利用して候補の探偵社を絞り込むのがいいでしょう。 また、一回のみ、短時間ではあるけど通常よりも安い料金で調査を頼めるというプランを用意している探偵会社もあります。なので、まずはそういったプランで頼んでみて、送られてきた報告書の内容を読んで、信頼出来る探偵会社かどうかを見極めて、信頼出来そうであれば引き続き調査を依頼するという方法もあります。